お金の借り方・心得

お金を借りたいけど審査が通らない【どうしたらいい?】

投稿日:

お金借りる審査に通らない

sinnsani

お金を借りたいけど審査が通らない

お金を借りるには必ず審査が必要となります。審査に通過しない限りは、融資を受けることはできません。

この審査の通過率ですが、銀行カードローンにおいても、消費者金融系カードローンでも数字は発表されていません。

審査は個人の様々なデータによって総合的に判断されるので、あなたが審査に通るかどうかは、審査を受ける前の段階で知ることはできないのです。

審査で判断するポイント・基準は?

まず、申込み段階で対象者であるかどうかをみます。たとえば20歳以上であっても学生の場合は「学生不可」のカードローンと規定している会社のカードローンは利用できません。

年齢など収入より前に判断する基準でチェックされます。申し込み可能な対象者の方については、

  1. 勤務先
  2. 勤続年数
  3. 年収
  4. 返済能力
  5. その他

をポイント制で客観的に判断します。

年収が多くても、他社からの借り入れが多かったり、借り入れ希望金額が大きい場合は、審査に通らない、希望金額の全額を借りられないといった判断になります。

年収が多い=必ず審査に通る とはいえません。

審査に通らなかった場合

審査に通らなかった場合でも、理由は開示されません。たとえ「理由を教えてほしい」と問い合わせたところで「当社(もしくは保証会社)の判断基準によるものです」とだけの返答でしょう。

審査に通らなかった場合にできることは、他社の審査に申し込みをすることです。

その場合、同じ保証会社になっていると、審査結果も同じことが予測されます。別の保証会社のところに申し込みをするのがおすすめです。

また、銀行カードローンで審査に落ちた場合は、消費者金融系カードローンで審査に通る可能性もあります。

たとえば、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックの保証会社は株式会社アコムです。ですから、バンクイックの審査に落ちた場合は、アコムよりプロミスに申し込むことで借りれるかもしれないということになります。(※借りれるかどうかは審査結果によります)

プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスなので、アコムとは別の判断基準となります。

カードローンの一覧はこちら
あなたに最適☆ローンランキング

複数申し込みについてアドバイス

カードローンでお金を借りたい場合、複数の会社に一度に申し込みをすることは可能です。

ただし、申し込みをした履歴が信用情報機関に残るので、「あ、この人は他社からも同時に借りようとしているな」ということが金融機関にはわかるのです。

あまりたくさんの会社(5社とか)に一度に申し込みをするのは、避けておいたほうが無難です。

急ぎでお金が必要な場合であっても、審査を同時に申し込むのは、3社程度のとどめて置きましょう。

カードローンの一覧はこちら
あなたに最適☆ローンランキング

 

-お金の借り方・心得
-

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.