お金の借り方・心得 カードローン

カードローンの郵送物を自宅に送付されないようにする方法

更新日:

カードローン郵送物なし

カードローンを利用していて、家族に内緒の場合、郵送物を自宅に送付してほしくないですよね。

自宅に郵送されるとしたら、

  • カード(初回発行)
  • 利用明細
  • DM

などです。

このページでは、自宅に郵送物を送られないようにする方法を解説しています。

 

カードを郵送されないようにするには

そもそもカードの発行なしで、お金を借りるならプロミスです。

プロミスなら「カード発行なし」を選択することで、カードを郵送されることはありません。

借り入れは自分の銀行口座に入金してもらいます。

返済は、口座振替かインターネットバンキングからの振替えになるので、カードなしで利用できるというわけです。

口座振替も、インターネットバンキングも、振込手数料0円です。

また、プロミス以外ならアコムとモビットがあります。

アコムは、WEB審査完了後に「むじんくん」でカードを受け取れば、自宅に郵送されることはありません。

SMBCモビットは、「WEB完結」で申込することで、郵送物は一切ありません。(カード発行もありません)

SMBCモビットのWEB完結は、三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行に普通預金に普通口座があり、その口座をモビットからの振り込み貸し付けと口座振替返済に利用することを承諾するなどの、条件があります。

銀行カードローンでカードを郵送しない方法なら、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」がおすすめです。

バンクイックはカードなしでの借り入れはできませんが、銀行の店舗にテレビ窓口があるので、そこでカード発行ができるのです。

三菱UFJ銀行に普通口座なしでも、カードローンのみの契約ができるので、使い勝手のいい銀行カードローンです。

 

利用明細が郵送されないようにするには

カードローン利用明細

利用明細は電磁交付というしくみを使えば、WEBで確認できるので、利用明細書が家に送られてくることはありません。

この「電磁的方法により書面を交付する」の承諾は、契約後会員サイトから手続きすることができます。

方法は各カードローンで違うので、契約後に会員サイトにログインしてみましょう。

手続きはスマホからでもできるので、簡単ですよ。

 

DMなどが郵送されないようにするには

カードローン郵送物

利用明細をWEBで確認できるようにしておけば、滞納しない限り、書類が自宅へ郵送されることはありません。

しかし、銀行などはキャンペーンなどのお知らせを送ってくることがあります。

一切郵送物をなしにしたい場合は、契約時に「書類を自宅へ送らないでほしい」と伝えておきましょう。

 

バレないおすすめカードローン

当サイト計測の人気順ランキングです。

プロミスとアコムは同時に申し込みがおすすめです。(とくに時間がない急ぎの方)


申込みしやすいと20代の学生など若い方から30代~50代の方にも人気のプロミス。
今なら新規契約キャンペーンで2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえます。
はじめての方には30日間無利息があるので、短期・少額の借り入れなら絶対プロミスがお得です。
※無利息サービス利用にはメールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。

スマホから最短1時間融資可能!

 

バンクイックお金借りる

若い方から30代40代まで人気の銀行カードローン。
低金利でフリーターでも比較的利用しやすい銀行カードローン。
口座なしでも利用できるので、日本全国多くの方が利用しています。
提携ATMが手数料無料で利用できます。
返済サポートで毎月1,000円からの返済が可能です。

口座なしの銀行カードローン!

 


三井住友銀行カードローンも銀行口座なしで利用可能。
三井住友銀行に口座がある人は、WEB完結で契約可能。
スピーディーな対応が可能な銀行カードローン。
提携ATMが手数料無料で利用できます。

口座なしで利用できる銀行カードローン

 

モビット

10秒簡易審査で早い!
セブン銀行ATMでスマホアプリで入金出金原則24時間可能。
来店不要で即日融資可能。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行口座があればWEB完結で電話なし、郵送なしで借り入れ!

 

 

 

-お金の借り方・心得, カードローン
-, ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.