カードローン

運転免許証を持っていなくてもカードローンでお金を借りたい

更新日:

お金借りるカードローン

運転免許証を持っていない

運転免許証を持っていない人もいるでしょう。

運転免許証がない場合、カードローンでお金を借りられるでしょうか?

こたえは、借りられます。

ただし、運転免許証以外に本人を確認する書類が必要となります。

運転免許証以外でカードローンの審査に使える書類は下記のようなものがあります。

  • パスポート
  • 健康保険証
  • 個人番号カード

※銀行やローン会社によって必要となる書類は違うので、借り入れしたい会社に聞くのが一番正しいです。

 

アコムで運転免許証の代わりに必要な書類

運転免許証の交付を受けていないお客さまは個人番号カードや健康保険証等

となっていますが、パスポートもOKです。

顔写真がない健康保険証の場合は、現住所が記載された以下の書類が必要です。

・住民票
・公共料金の「領収書」・・・電気、ガス、水道、固定電話(携帯電話を除く)、NHK等
・納税証明書
※確認時に発行日または領収日から6ヵ月以内のものに限ります。

外国籍のお客さまは、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は「外国人登録証明書」を含む)をあわせてご用意ください。

※「口座振替(自動引き落とし)」でお支払いを希望されるお客さまは、引き落としの口座がわかるものおよびその口座届出印もご用意ください。

 

プロミスで運転免許証の代わりに必要な書類

「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」が必要です。
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」が別途で必要です。

※「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、来店によるご契約手続きの場合です。

SMBCモビットで運転免許証の代わりに必要な書類

運転免許証以外では、パスポートか健康保険証の写し(コピー)使用可能です。

健康保険証の場合は、本人の氏名・生年月日・住所のページです。カードタイプの健康保険証の場合は、裏面のコピーも必要です。

パスポートの場合は、顔写真と住所のページをコピーしてください。

 

免許証の住所と現住所が違う場合

運転免許証は持っていればそれだけでOKというものではありません。

確認するのは、現住所と記載の住所が一致しているかどうかです。

引越し後に免許証の住所変更をしていない場合、現住所と免許証記載の住所が異なるので、他の書類の提出が必要になります。

運転免許証だけでは本人確認が完全にできないからです。

 

現住所と免許証記載の住所が違う場合の必要書類をまとめました

アコム

運転免許証があっても、記載の住所が現所と異なる場合は、現住所が記載された以下のいずれかの書類が必要です。

  • 住民票
  • 公共料金の「領収書」・・・電気、ガス、水道、固定電話(携帯電話を除く)、NHK等
  • 納税証明書

※確認時に発行日または領収日から6ヵ月以内のものに限る

 

プロミス

  • 健康保険証
  • パスポート
健康保険証とパスポートの住所も違う場合は
源泉徴収票(最新)
確定申告書(最新)
給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
※賞与がない場合は直近2ヶ月の給与明細書。

 

SMBCモビット

モビット

SMBCモビットの公式ホームページには、「運転免許証の現住所が違う場合の必要書類」は記載されていません。

保険証がない場合などは、コールセンターに電話すれば教えてくれるので、同様に確認してみるといいでしょう。

コールセンターは、0120-03-5000(9:00~21:00)です。

 

-カードローン
-,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.