お金に困った例と解決法

転職時に保険や年金のことをもっと調べておけばよかった…25歳女性

投稿日:

転職時には給料や仕事内容だけでなく、年金や保険、税金の事も詳しく調べておかないと、後ですごい後悔してしまうかもしれませんよ。

 

25歳女性の体験談です。

 

転職後に年金や国保を自分で払うことになり、大変なことに

25歳女性、現在委託給食会社管理栄養士として働いています。

大阪在住です。

 

元々は割と給料の良いサービス業で働いていたのですが、ストレスのため転職しました。

転職する際はとにかく前職が嫌で勢いで辞めたので、お金のことに関しては何も調べたり考えたりしていませんでした

 

転職前に貯金もしていなかったのです。

転職先ではまずは契約社員として雇われ、正社員になるまでは日給で働き年金や健康保険も自分で払うことになりました。

 

初めの国民健康保険を払うときに高くてびっくりしました。

今までは会社が払ってくれている分もあると知らなかったのです。

 

転職,保険,年金

 

会社に所属しているとこんなにも守られているんだなと初めて知りました。

お金に関しては勉強してこなかったので年金はどのように払えば良いのかよく分かっていませんでした。

 

ほったらかしていると請求書が来て、支払額が10万ほどで高くて驚きました。

貯金をあまりしていなかったので、なけなしの貯蓄を切り崩して払いました。

 

 

土日を使って飲食で短期のアルバイトをして、何とか赤字を脱出

年金を払った頃からお金の無さに焦るようになっていきました。

 

日給で月の収入も14万ほどしか無かったので家賃や食費などの必要なお金を払ったら毎月赤字になってしまいました。

食費も極限まで減らしていましたが、お米や調味料など買わなければならないものはあったので1万円以上は減らせませんでした。

 

さらに忘れていたのが住民税で、半年頃経ったときにまとめて支払いが生じました。

さらに貯蓄を切り崩したので貯蓄は10万円を下回り、お金の無さに虚しくなり泣いてしまいました。

 

転職,保険,年金

 

生活費も足りないし、貯蓄も切り崩さなければならず、正社員になるまでの間がツライなと思いました。

 

転職のときにもっとお金について調べておかなければならなかったのです。

契約社員の間は副業しないと無理だなと思い、土日を使って飲食で短期のアルバイトをし始めました。

 

月2〜3万稼ぐことができたのでなんとか赤字は脱出しました。

お金については私頃から勉強しておかないと失敗するの身をもって知りました。

 

-お金に困った例と解決法
-, ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.