クレジットカード ローン体験談

クレジットカードで買い物依存症…バカだった私【借金返済体験談】

投稿日:

買い物依存症,クレジットカード

買い物依存症,クレジットカード

当たり前の計算ができずに借金を作ってしまった

社会人になって数年の20代後半、女性です。

20歳になった頃にクレジットカードを作成したのをきっかけに買い物依存症になってしまいました。

最初の頃は気をつけて使っていたのですが、ある時便利な「リボ払い」というシステムを知ってから感覚が狂いだしました。

毎月返済する額よりも使う額のほうが多いという状況になり、欲しいものは値札も確認せずに購入するような状況です。

返済できなくなるまで時間はかかりませんでした。

OLとして働いていましたが、一人暮らしのOLが自由にできるお金なんてほとんどありません。あっという間に返済できない程の額のカード残高になってしまいました。

さすがに「一体何のために働いているのか?」という状態になってしまったため、買い物を止めたかったのですが、毎月返済でかつかつなので給料が入っても現金が手元に残りません。

買い物を我慢しつつ、カード返済をしていましたが、頑張って返済をしてはまた衝動的に買い物をして借金を増やすということを繰り返していました。

結局、一番多い時期で60万円以上の借金を作りました。

借金が60万円になり返済のためのバイトを決意

買い物依存症,クレジットカード

毎月の金利を1万円近く支払っているのはバカバカしいです。

そこでようやく借金返済のためにバイトをすることにしました。

仕事が終ってから週に数回スナックでバイトをして、月に5万円ほど稼げるようになりました。

正直仕事が終ってからのバイトというのは、かなりハードな生活でしたし、これが30代40代だったら難しいと思います。

収入が増えると愚かなことでまた財布のヒモが緩むのですが、とにかく

  • 買い物したくなるようなお店には足を運ばない
  • 化粧品カウンターには行かない
  • インターネットでもショッピングサイトには接続しない

と決めて、徹底して返済していきました。

残高は減ったり増えたりもしつつ、少しずつ買い物の頻度も低くなりました。

いつまでもバイトなんて続けられませんし、早く返済しなくちゃと思いながらも 結局完済するまでに2年以上 かかりました。

今になって思うことは、このバイトをしたお金すべてとショッピングに使ったムダなお金全てが貯金だったら、20代でもかなりの額の貯金になっていただろうなということです。

借金の返済だと残るものはどうでもいい買い物で手に入れたものだけです。

買い物依存症はなかなか抜け出すことは出来ませんので、節約しての返済は難しいです。

単純に収入を増やすほうが早く返済することができます。

こつこつ返済すること、貯めることの重要性を学ぶ機会になったとは思っています。

買い物依存症になる可能性のある方は、クレジットカードは持つべきではありませんね。でも自力で完済できたのはすごいと思います。

-クレジットカード, ローン体験談
-, , ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.