お金に困った例と解決法

夫の金遣いが荒いせいで、家計が圧迫→夫婦喧嘩に※奈良県40歳女性

投稿日:

旦那さんの金遣いが激しいと、当然家計は苦しくなります。

あまりにひどいと離婚の原因にもなりますね。

 

奈良県40歳女性の体験談です。

 

夫の金遣いが荒いせいで、いつも家計が苦しい

私は奈良県に住む40歳の女性ですが、お金のことには昔から悩まされてきました。

 

お金が足りない理由は、夫がお金をよく使う性格だからだと思います。

 

夫は長男で面倒見がよい性格で職場や学生時代の後輩と食事に行くと、「自分がおごらなければ」と思うタイプです。

また、お世話になった人へのお礼も欠かさないため、周囲からは頼りがいのある人だと思われています。

 

夫,金遣い,荒い

 

しかし、妻の私にしてみれば、「太っ腹にもほどがある」という気持ちで日々のやりくりに困っています。

 

夫は毎日の食費にいくらかかるのか、電気ガス水道代にどのくらいかかるのか等もあまり把握していないようです。

 

たとえば、臨時にお金が必要なときに夫に話を切り出すと、腹を立てて口をきかなくなってしまうのです。

そのため、結局そういったお金は、私がいつも工面しなければなりません。

 

しかし、私もしがないパート勤めなため、お金を工面するといっても、そんなにお金があるわけではありません。

そのため、恥をしのんで友人にお金をちょっとだけ貸してほしいと頼んだこともあるのです。

 

臨時出費があると、いつも困る

お金がなくなるのは、臨時出費がある月が多いです。

たとえば、先日は運の悪いことに冷蔵庫が壊れて、新しく買い替えなければなりませんでした。

 

夏なので中に入っていた食材も処分しなければならず、もったいないことをしたなあと思います。

でも、暑くて冷たいものがほしくてたまらないし、冷蔵庫は必需品なので新しい冷蔵庫を電器屋で買いました。

 

予想どおり、夫には冷蔵庫を買うお金がなくて、私が準備しなければなりませんでした。

そんなわけで食費にも困り、もやしとかスーパーの値引品とか、そんなものばかり食べるはめになりました。

 

義理の親によると、夫のお金の使い方については、子どもの頃からのクセなのではないか、ということでした。

正直、そういう性格がなおるとは思えないので、これからもお金のことには悩まされ続けるのかなあと思います。

 

夫,金遣い,荒い

 

天からお金が降ってきて、私を助けてくれたらいいなあという気持ちです。

 

-お金に困った例と解決法
-, ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.