コラム

不用品物をお金にかえる方法「フリマアプリMercalli(メルカリ)」の使い方【初心者編】

投稿日:

メルカリ使い方

メルカリ使い方

簡単すぎてどんどん売れるメルカリ!

生活費が足りないとか、ちょっとお小遣いが欲しい…というときは、家の中の不用品を売ってみませんか?

スマホから不用品を簡単に売れるフリマアプリ「Mercalli(メルカリ)」が今大人気なんです。

このページでは、Mercalli(メルカリ)が売れる理由と利用法を初心者の方でもわかるように説明しています^^

気になる方はチェックしてみてくださいね^^

メルカリプロ

ちなみに、私は500件以上取引していて、すべて「良い」評価をもらっています^^

メルカリは不用品を売ってお金になるし、家が片付くのでとっても便利ですよ♪

メルカリのダウンロード(無料)はこちら

家の中に不用品…たくさんありませんか?

不用品売る

家の中、押入れの中を見渡してみたら、いらない物がたくさんありませんか?

  • 新婚旅行で一度使っただけのスーツケース
  • 買い込んだ食器
  • いつかやろうと思って買った健康器具
  • 1度着ただけの浴衣セット
  • 手芸で使おうと大量に買い込んだ毛糸
  • 通販で買った調理器具・便利グッズ
  • 一度も着ていない洋服は年齢とともにサイズが変わっている…

こんなに不要品ってあるんだ…というくらい、いらない物が眠っていませんか?

いつか使うかも…のいつかは来ません!

いつかのために保管しておくより、今すぐ使える現金に替えてみませんか?

でも、「こんな物中古だし買ってくれる人いるの?」と思っても大丈夫。

Mercalli(メルカリ)なら、けっこう何でも売れるんです!

もちろんリサイクルショップでは買取してもらえないような物でも、売れちゃいますよ!

あなたの不用品も買ってくれる方に売ってみませんか?

 

フリマアプリ Mercalli(メルカリ)とは

フリマアプリとは、ネット上で行われるフリーマーケットです。

メルカリはいくつかあるフリマアプリのひとつです。

アプリ上では、ジャンルは問わず、いろんな物が売れています。

メルカリのようなフリマアプリはここ数年で市場が一気に拡大しました。

半年で新規ユーザーが100万人も増加しているんです。

スマホで簡単にできるのが便利で、利用者が急増しています。

オークションとの違いは、売り手が値段を決めることです。

自分の住所を購入者に知らせずに売ることができるので、匿名で売りたい方にもおすすめです。

あさイチゲストの小倉優子さんも利用していると言っていました。

匿名利用できるので、芸能人でも使うことができるんですね。

メルカリのダウンロード(無料)はこちら

 

 

初心者にありがちな失敗は2つ

代表的な失敗は下記2点です。

  1. 買い手がつかない
  2. 安く売って損をしてしまう

でもコツさえ知っていれば失敗することはありません!

 

手数料と送料を考えて値段をつける

メルカリ手数料計算

売れなければ、写真を撮ったり説明文を買いたりする手間の分が損ですよね。

また、かかる手数料も考えておかないと、逆に損をしてしまいます。

メルカリに支払うのが手数料が商品代金の10%、そして送料、梱包資材にもお金がかかります。

送料は出品者負担にするか、購入者負担にするか、どちらかを自由に選べるのですが、メルカリの暗黙のルールで「送料込み販売」がほとんどです。

ということは、商品の販売価格ー送料(梱包資材なども)がマイナスにならないように値段を設定しないといけません。

また、数十円しかプラスにならないようなら、出品の手間をかける分やる意味がないです。

私の場合、梱包資材は家にある紙袋や通販で送られてきたときの緩衝材などを利用しているので、お金はかけていません。

メルカリで購入することも多いですが、多くの出品者がリサイクル品の梱包資材を使っています。

素人の取引ですから、壊れないように発送することが可能なら、リサイクル品でも問題ありません。

私はプロフィールに「梱包資材はリサイクル品を使用します」と明記しています。

ハッキリと書いておけば、トラブルも防げます。

 

メルカリで売る方法 出品の流れ

売るまでの流れです。すべてスマホだけでできますよ♪

  1. 相場を調べる
  2. 写真撮影
  3. 商品情報入力
  4. 出品

この4ステップです。

1.相場を調べる

フリマアプリでつける値段は重要です。

安すぎると損をしてしまいますし、高すぎると売れません。

検索して妥当な値段を調べます。

そこで注目するのは、すでに売れたもの(同じもしくは似たような商品)の値段です。

売れた商品を調べて、これくらいで売れるんだなと判断します。

最初に相場検索をするのは、妥当な値段を設定するためです。

2.写真撮影

写真撮影は、買いたいと思わせるような大事な作業です。

洋服をキているイメージがわくように、ハンガーにかけて撮影するのがおすすめです。

撮影するときのポイントはフラッシュを使わないことです。

自然光のほうが肉眼に近い色になるからです。

色落ちや汚れなどマイナスポイントをチェックして説明文に記載します。

自分がどこを見たいか?考えながら検品します。

袖口や襟など劣化しやすい部分は念入りに確認しましょう。

3.サイズなどの商品の情報を入力

チェックした商品の状態や、サイズ、色、ブランド品ならブランド名などできるだけ詳しい情報を入力します。

情報がたくさんあると、購入したい方が検索したときに見つけてもらいやすくなります。

4.出品

出品は出品ボタンを押すだけで完了!

あとは購入希望者を待つだけでOKです。

手順はこれだけです。なれたら1商品5分くらいでできますよ。売れたら発送→アプリで発送手続き済ボタンをして終わりです。

 

はじめてメルカリに出品した加納さんの結果は?

主婦

あさイチの番組内で初めてメルカリを使った主婦の加納さん。

出品してから2時間で、浴衣と巾着のセットが2,000円で売れていました。

加納さんが出品したのは19点。このうち1週間で6品が売れました。

1週間の売上は8,700円です。

 

手数料を差し引く

手数料はメルカリへの10%と送料です。

加納さんの場合、浴衣につけた巾着が予定していた箱に入らず、思ったより送料がかかってしまいましたという失敗がありました。

6点売って手数料+送料は合計2,610円でした。

8,700円-2,610円=6,090円が利益となりました。

不用品を売ったお金ですから、ちょっとしたお小遣いですよね。

 

メルカリは安全? お金のやりとりのしくみ

買う人が先にお金を支払い、運営会社であるメルカリが受け取ります。

すると、売る人に、お金が入金されたので発送してくださいというお知らせがいきます。

オークションとちがって、到着しなければお金はもらえないのですが、すでに代金はメルカリが受け取っているので、商品が届けば確実に支払いされます。

また、お互いの住所名前を伝えなくて送る方法もあるので、個人情報が気になる方も安心です。

届かなかったなどのトラブルは、基本的に売る人買う人のやりとりになりますが、場合によっては運営会社が介入して解決してくれます。

 

まとめ

メルカリ

メルカリはスマホだけで写真撮影~出品が簡単にできてすぐに売れるので、オークションになれない方も大丈夫。

送料と手数料をしっかり計算して、不用品をお金に替えましょう!

メルカリのダウンロードはこちら

-コラム
-, , , ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.