お金に困った例と解決法

専業主婦にオススメな在宅ネット副業と体験談※東京40代2児の母

投稿日:

家計の足しにしようと、ネットの副業・在宅ワークを考えていますか?

 

東京40代専業主婦の方の体験談です。

 

夫の単身赴任をきっかけに、お金に困るように

私は東京に住む2児の母(40代)です。

 

結婚して10年と少し経ちますが、子どもを出産してからそのまま専業主婦を貫いております。

ようやく子どもたちが大きくなってきて、そろそろパートでもしようと考えている状況です。

 

我が家は2年程前から主人が単身赴任をしています。

移動時間としては新幹線で4時間程度の場所です。

 

主婦,副業,ネット

 

子ども達が小さい事もあり、家族で赴任先に引っ越すというのも検討しましたが、今住んでいる地域がとても気に入っている事と、子どもたちの学校の事を考えると、単純に引っ越すという事もできず今に至ります。

 

主人が単身赴任をしてから、何かとお金がかかるようになりました。

赴任先の家賃や光熱費は会社負担であるものの、主人の生活費や通信費、帰省した際にかかる費用、さらには子どもたちの学費や習い事、とにかく本当にお金がかかります。

 

本来ならば、私も空いている時間をうまく利用してパートに出るのが本来之姿なのかもしれませんが、精神的にも体力的にもついていけないのが現状です。

毎月、なんとか生活をしていますが、時々きつくなる時期もあります。

 

私のオススメネット副業一覧と、やってみた感想

そんな時に私がお小遣い稼ぎ感覚でしているのはネットオークションなどで出品をしたり、小額で購入したものを転売したりしています。

 

また、細かい作業が好きで裁縫や作ったものをハンドメイド品として出品したりして、時々生活費の足しにしています。

他にも、定期的に簡単なライター作業などもしています。

 

主婦,副業,ネット

 

外にでた方が気分転換にもなるだろうとも思います。

ですが、子どもたちが小さい事や学校の役員も早く終わらせたいし、日々の体調などもあるので自分のペースでやりたいときにコツコツと楽しんで出来る方が自分には合っているように感じています。

 

自分のペースなので満足のいかない金額だとしてもそれはあくまで結果なので不満ではなく、また頑張りたいと思った時にはそれなりの収入になるので、自分自身を試しているという面では楽しく生活できていると思っています。

 

無駄使いを減らす事が一番だとは思いますが、今後も継続してやっていきたいと思います。

 

-お金に困った例と解決法
-, ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.