お金の借り方・心得 カードローン

ペットローン※犬や猫をローンで買うのってアリ?注意点は?

更新日:

ペットローン

 

ペットをローンで購入しようと考えていますか?

犬や猫は品種にもよりますが、人気の種類はとくに高額で、なかには50万円以上の犬や猫もいます。

ペットのゲージやエサも入れると、初期費用は相当な額になります。

現金で買えないからローンで買おうと考えている方も多いでしょう。

このページでは「ペットローン」について解説しています。

ペットローンを検討している方は参考にしてみてください

 

ペットローンはアリ?

ペットローン

ペットをローンで買うことは一般的です。

「ローンを組むなんて変じゃない?」という心配はいりません。

貯金があってもローンでペットを購入する方もいます。

ペットショップでも提携のローン(分割販売)を用意しているところもあります。

 

学生や無職でもペットローンを組める?

学生や無職の方がローンを組むことは難しいです。まず20歳以上でないと契約できませんので、18歳や19歳の方は不可です。

またローンを組んだりお金を借りたりするには「安定した収入があること」を条件にしているところがほとんどですから、収入が安定しない(アルバイトのみなど)学生さんは20歳以上であっても審査が厳しいと予想できます。

収入証明書があればクリアするかもしれませんが、借りようと思う先に問い合わせてみてください。

無職の方については、返済ができないとみなされるのでペットローンを組むのはまず無理でしょう。

ペットは購入だけでなく、その先の飼育もお金がかかります。

家族が費用を出してくれるなら別ですが、無職の方が個人で購入するのはオススメしません。

 

ペットローンの種類

ペットローン

ペットローンは、ペットショップで分割で購入する場合と、銀行や消費者金融系のカードローンなどでお金を借りて支払う場合があります。

ペットローンの取扱がなく、現金のみのペットショップもあります。

 

店頭のペットローン(分割支払い)

店頭で申し込むローンは自分でローンの種類を選ぶことはできません。

しかし、店員さんと一緒に申し込み用紙を記入するなどして、その場で申し込みできるのがメリットです。

多くのペットショップで扱っているのが、オリコ(オリエントコーポレーション)のローンです。

ローンの説明も店員さんがやってくれます。

イメージとしては、宝石や絵画を展示会で購入するような感じです。

申し込み書を記入し、審査を出し審査結果を待ちます。

ローン会社からすぐに返事が来てOKなら契約成立で、ペットをお迎えすることができます。

早ければその日に契約可能で30分~1時間程度で手続きが終わります。

 

必要書類なもの

印鑑と身分証明書はが必要です。あと審査の内容によっては収入証明書など他の書類が必要になります。

保証人は通常は不要ですが、こちらも状況によって必要です。

 

ペットショップのペットローンのデメリット

ペットローン

ペットショップによっては、店内のテーブルで説明がされるので人目が気になるという点はデメリットです。

また、お店がとる手数料がかかるので、購入代金に上乗せした額を支払わなければならないことにも注意してください。

さらに、審査に時間がかかる可能性もあります。

書類の記入はその場でできるのですが、審査結果すぐに出ない場合は、1週間以上かかることもあるので、その間にペットが売れてしまうということも考えられます。(手付金を払えば大丈夫です)

ペットのお取り置き期間は1周間程度と短いです。

その間にローンの手続きができないと、他のお客様に売ることになります。

それから、ペットの生体以外の費用はローンが使えないことがあります。

ゲージ・首輪・エサ・餌入れ・ペットシーツなどを入れると最低でも3万円以上はかかります。

とくに、接種済みのワクチン代はその場で現金支払いがほとんどです。

その場で連れて帰りたい場合は、現金を用意しておくのがベストです。

 

銀行や消費者金融系のカードローン

ペットローン

銀行や消費者金融のカードローンは、ペットの代金ではなく、「○円までは自由に使っていいですよ(事業性資金は除く)」という限度額の契約になります。

カードローンはスマホからでも簡単に申し込みできるので、お財布代わりに契約する人が増えている商品です。

銀行カードローンのCMも増えていますよね。

カードローンはペットの値段が20万円だから、20万円貸してくれるのではなく、契約したカードで好きな金額を引き出すのです。(限度額以内で)

ですから、ペットの生体代金以外にかかるエサやグッズ、接種済みワクチン代にも使えます。

銀行と消費者金融では銀行のほうが低金利でおすすめです。

ただし、年収など審査が厳しい銀行が多いので、消費者カードローンを使う人もいます。

あと、審査~融資までの速さは圧倒的に消費者金融が有利です。

銀行の中には、ペット専用のペットローンがある銀行もありますが、扱いっている銀行がごくわずかで、金利もお得とはいえないので、普通のカードローンでいいでしょう。

カードローンは事業性資金以外なら自由な使いみちで利用できます。

ちなみにペットローンがある銀行は「スルガ銀行」で、「ペットオーナーズ」という商品があります。

「ペットオーナーズ」の金利は、4.9%~17.0%なのでけっして低くはありません。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の金利が、1.8%~14.6%なのを考えてもむしろ高いですよね。

バンクイックはペットにかぎらず使えるし、全国対応で審査もスピーディーなので、銀行カードローンを借りるなら、バンクイックのほうがおすすめです。

 

カードローンのメリット

カードローンのメリットは、店頭でペットを購入するときに「お金を借りていると知られない」という点です。

店頭のペットローンは店頭で分割の手続きをしますし、店に手数料も必要です。

その点カードローンなら、自分の銀行にお金がある(もしくはATMで引き出す)ので、お店側からみても、現金で購入する客と同じです。

 

カードローンの最大のメリット

 

ペットローン

貯金が充分にあって、ペットローンを利用する場合は問題ないのですが、手持ちのお金がないからペットローンを利用する方に注意です。

それは、ペットの医療費です。

小さな犬や猫は病気になりやすく、治療するのに高額な医療費がかかるのをご存知ですか?

ペットには人間のような公的な医療保険がありません。(自分で入る任意保険はあります)

ペット保険がないままだと、全額自己負担になります。

治療費は病院によって異なりますが、注射1本 10,000円など普通です。

薬代も保険がきかない分人間より高額です。

そうなった時に、生体代だけを分割するローンだと治療費がない…という場合があります。

それが、カードローンだと現金をあとから引き出しできるメリットがあります。

たとえば30万円の契約をしたとします。

最初に20万円でペットを購入し、1万円ずつ返済していて、6回返済し終えた時は「16万円いつでも借りれる」状態になっています。(※細かい利息計算は省略しています)

限度額30万-20万使った+(1×6回返済した)=16万円残り枠

※これは概算なので、カードローンのイメージだと思ってください

 

現金をカードローンで借りる 即日融資ならプロミスかアコム

一目惚れした犬や猫がいる場合、その日に家に連れて帰りたいですよね。

そういう時は、即日融資が可能なローンになります。

おすすめは、プロミスとアコムです。

どちらも即日融資が可能で、大手消費者金融なので安心です。

消費者金融は悪いイメージがあるかもしれませんが、無理な取り立てなどなく、きちんと返済していれば何も問題ありません。

利用者も多く、アコムは女性だけで延べ250万人が利用しています。

そして、上限金利は、プロミスで17.8%、アコムで18.0%とスルガ銀行のペットオーナーズとほとんど変わらない金利となっています。

もちろん上限金利なのでこれより安い場合もあります。

プロミスの金利 年 4.5%~17.8%
アコムの金利 年 3.0%~18.0%

プロミスとアコムのメリット

プロミスとアコムには他の消費者金融にないメリットがあります。

それは、はじめて借入れする場合、30日間は無利息になるというサービスです。

プロミスの場合は、WEB明細の利用登録とメルアドの登録が必要ですが、登録は簡単です。

「ボーナスが入ったら支払えるんだけど…」という場合、無利息期間があることで、「利息なし」でお金を借りることも可能です。

消費者金融は金利が高いというイメージがありますが、短期で一時的に借りるだけなら非常にお得な面もあるのです。

 

まとめ

ペットショップのペットローンでも、カードローンでも金利がかかります。

できれば貯金してから購入するのがベストですが、どうしても連れて帰りたい子に出会ってしまったら、その時はローンもあります。

 

ペットローンにおすすめのカードローン

当サイト計測の人気順ランキングです。

プロミスとアコムは同時に申し込みがおすすめです。(とくに時間がない急ぎの方)


申込みしやすいと20代の学生など若い方から30代~50代の方にも人気のプロミス。
今なら新規契約キャンペーンで2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえます。
はじめての方には30日間無利息があるので、短期・少額の借り入れなら絶対プロミスがお得です。
※無利息サービス利用にはメールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。

スマホから最短1時間融資可能!

バンクイックお金借りる

若い方から30代40代まで人気の銀行カードローン。
低金利でフリーターでも比較的利用しやすい銀行カードローン。
口座なしでも利用できるので、日本全国多くの方が利用しています。
提携ATMが手数料無料で利用できます。
返済サポートで毎月1,000円からの返済が可能です。

口座なしの銀行カードローン!

 


三井住友銀行カードローンも銀行口座なしで利用可能。
三井住友銀行に口座がある人は、WEB完結で契約可能。
スピーディーな対応が可能な銀行カードローン。
提携ATMが手数料無料で利用できます。

口座なしで利用できる銀行カードローン

 

モビット

10秒簡易審査で早い!
セブン銀行ATMでスマホアプリで入金出金原則24時間可能。
来店不要で即日融資可能。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行の口座があればWEB完結で電話なし、郵送なしで借り入れ!

 

 

 

-お金の借り方・心得, カードローン
-, ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.