お金の借り方・心得 カードローン プロミス

プロミスの追加融資あれこれ【電話で申し込みできる?時間はどれくらいかかる?】

投稿日:

プロミス追加融資

プロミスで借りているけど、もうちょっと…もっと借りたい!

そんなときの「追加融資」について説明しますね。

追加融資ってどうやるの?という初心者の方でも、簡単にわかるように解説していきます^^

 

追加融資 限度額内なら手続き不要でキャッシングできます

プロミスで最初に契約したときの「利用限度額」を覚えていますか?

会社によっては「極度額」と言ったりします。

この限度額内までは、自由に追加融資が可能です。

追加融資に手続きや契約はいりません。

ATMに行くだけで、カードで希望額を引き出すことができます。

また、インターネットや電話で申し込むと、自分の好きな口座を指定して振込みしてもらえます。

追加融資=追加キャッシング 限度額内なら簡単です

 

限度額内で追加融資(追加キャッシング)する方法

限度額内の追加キャッシング方法は、下記の4つがあります。

  1. インターネット・電話で指定口座へ送金
  2. プロミスATM
  3. 提携ATM(銀行・コンビニ)
  4. 店頭窓口
プロミスカードを持っている方は、すぐにATMで引き出しできますよ。

 

限度額いっぱい借り入れがすでにあるときはどうしたらいい?

限度額が30万円までで、すでに30万円借りている場合は、下記のどれかになります。

  • 返済して借り入れ額を減らしてから、限度額内で再借り入れする
  • 増額する(利用限度額を増やす)
  • 他社で借り入れする

いますぐ追加融資が必要な場合は、プロミスの利用限度額を増やしてもらうか、他社で借り入れするかになります。

2つの方法について説明しますね。

プロミスの利用限度額を増額する方法

プロミスの利用限度額を増やす方法は、インターネットとプロミスコール(電話 0120-24-0365)があります。

インターネット会員サービスにログインし、「限度額変更申込」から申し込みします。

増額に審査はあるの? 必要な書類は?

利用限度額を増額する場合、契約とは別に審査が必要です。

いままでより、多く借り入れするわけですから、総返済額が増えますよね。

きちんと返済可能かどうかの審査は絶対に必要です。

利用限度額の増額には審査があります。

審査に必要な書類は、次の2つの条件にあてはまる場合のみ用意することになります。

条件に該当しなければ、書類不要です。
  • 希望する利用限度額が50万円を超える
  • 希望限度額と他社借り入れ利用残高の合計が100万円を超える

上記に該当する場合は、以下から1点必要です。

  • 最新の源泉徴収票
  • 最新の確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細)
賞与とはボーナスのことです。ボーナスなしの場合は不要です。

必要書類を用意するときの注意点

源泉徴収票や確定申告書など収入証明書には、マイナンバー(個人番号)が記載されていることがあります。

記載されている場合は、見えないように加工して提出する必要があります。

コピーをとった後に、塗りつぶしたり、スマホ撮影ならアプリで加工したりすればOKです。

 

追加融資の審査に時間はかかる?

プロミスは審査が早いので、追加融資の審査もとてもスピーディーです。

即日審査も可能です。

ただし、審査の内容によっては即日審査・即日融資にならないことはあります。

このへんは、ケースバイケースなので、実際にやってみないとわからない部分です。

 

プロミス以外の他社で借り入れする方法

プロミスで増額しない、増額できない、場合は他社で借り入れする方法があります。

他社で新たな借り入れをする方法は、最初にプロミスに申込した方法とほぼ同じです。

ただし、申し込みのときに「他社での借入額」を申告しますから、プロミスの借入額(他にもある場合は、その分も)申告しましょう。

「プロミスですでに借り入れがあると、審査に落ちるんじゃないかな?」と不安になるかもしれませんが、正直に書いておかないと審査には落ちます。

理由は、あなたの借り入れ額は信用情報機関に登録していて、審査のときにすべて把握できるからです。

正直に記入しておかないと「嘘をついている」と判断されますから、絶対に融資はしてもらえません。

消費者金融やカードローンの借り入れは、あなたの信用と返済能力にもとづいて融資されます。

虚偽の申告をすると信用がありませんから、当然融資不可という判断になります。

プロミスを含む他社の借り入れがあっても、あなたの返済能力内なら、お金を借りることは可能です。

他社での追加融資が可能かどうかは、実際に審査しないとわからないので、まずは申し込みしてみましょう。

借り入れ先はこちらから選ぶのがおすすめです。
カードローン総合ランキング

プロミスと同じく人気なのはアコムです。
アコム融資申込はこちら(30日間無利息入口)

総量規制など返済能力以上に借り入れするのはダメです!

 

 

-お金の借り方・心得, カードローン, プロミス
-, , , ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.