お金の借り方・心得 カードローン

総量規制でも借りられる消費者金融はある?

更新日:

総量規制でも借りられる消費者金融

 

総量規制でも借りられる消費者金融はあるのでしょうか?

こたえは、「総量規制規制の対象である消費者金融で、年収の3分の1を超えて借りられる会社はありません」となります。

 

消費者金融は、貸金業規制法を守って営業しなければなりません。

総量規制は過改正貸金業法のルールですから、違反して貸し付けをすると行政処分を受けることになります。

 

総量規制が始まる前にも、「貸しすぎないように」という業者による自主規制はありましたが、実際には過剰な融資がされていました。

ひどい場合は、年収を超えるような融資を受けていた人もいたのです。

 

そんな過剰な融資では、返済に困るのが当たり前ですよね。

この結果、多重債務に陥る人が急激に増加しました。

総量規制は、借りすぎを防ぎ利用者を守るためのものです。

 

総量規制対象外のローンは借りられる

たとえば、車のローンや住宅ローン、クレジットカードでのショッピングは総量規制の対象外です。

年収の3分の1の借り入れがあっても、クレジットカードでのショッピングは可能です。

また、お金の借り入れとして、銀行のカードローンは総量規制の対象外です。

銀行は銀行法のもとで営業している「銀行業」なので、貸金業ではありません。

ですから、貸金業法の規制をうけないのです。

総量規制の対象外である銀行カードローンなら、総量規制でも借りられるのです。
ただし、すでに総量規制にかかる借り入れがあるなら、それ以上の借り入れはやめておきましょう!

 

総量規制対象外のローン・借り入れ

クレジットカードを使ったショッピング・銀行の借り入れ・住宅ローン・車のローンなど、担保つきの融資やローンは、総量規制の対象外です。

 

 

人気カードローン 銀行カードローンは総量規制対象外

※プロミス・アコム・SMBCモビットなど消費者金融は総量規制対象です。

当サイト計測の人気順ランキングです。

プロミスとアコムは同時に申し込みがおすすめです。(とくに時間がない急ぎの方)


申込みしやすいと20代の学生など若い方から30代~50代の方にも人気のプロミス。
今なら新規契約キャンペーンで2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえます。
はじめての方には30日間無利息があるので、短期・少額の借り入れなら絶対プロミスがお得です。
※無利息サービス利用にはメールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。

スマホから最短1時間融資可能!

 

バンクイックお金借りる

若い方から30代40代まで人気の銀行カードローン。
低金利でフリーターでも比較的利用しやすい銀行カードローン。
口座なしでも利用できるので、日本全国多くの方が利用しています。
提携ATMが手数料無料で利用できます。
返済サポートで毎月1,000円からの返済が可能です。

口座なしの銀行カードローン!

 


三井住友銀行カードローンも銀行口座なしで利用可能。
三井住友銀行に口座がある人は、WEB完結で契約可能。
スピーディーな対応が可能な銀行カードローン。
提携ATMが手数料無料で利用できます。

口座なしで利用できる銀行カードローン

 

モビット

10秒簡易審査で早い!
セブン銀行ATMでスマホアプリで入金出金原則24時間可能。
来店不要で即日融資可能。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行口座があればWEB完結で電話なし、郵送なしで借り入れ!

 

 

 

 

 

総量規制 関連記事

総量規制対象外
総量規制って何? 総量規制の目的と対象のローンは?

このページのテーマは「総量規制の基礎知識と上限に近い場合の借り入れ方法」です。 総量規制は利用者を借金の負担から守るためのものです。 基本を知って、賢くカードローンを利用しましょう。   総 ...

続きを見る

-お金の借り方・心得, カードローン
-, , , ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2020 All Rights Reserved.