借金苦 債務整理

総額300万円近く抱えた借金苦から債務整理で救われた※完済までの道のり

投稿日:

300万円,借金,債務整理

300万円の借金を抱えてどうしよう…と思っていませんか?

このページでは300万円の借金を債務整理で負担軽減した方の体験談を紹介します。

 

フリーランスで安定しない給料が借金苦の原因

300万円,借金,債務整理

僕はフリーランスのライターで、妻と二人暮らしの30代男性です。

フリーランスという仕事上給料が安定せず、一ヶ月で60万円以上稼ぐ月もあれば、その次は0円等毎月決まった額を受け取れる訳ではないため、半ば日常的に借金を利用してやりくりしていました。

いわゆる売掛金を回収するまでのツナギとして借金していたという経緯です。

ただ運悪く主要なクライアントが倒産してしまい稼ぎが目減りしたため、結果として生活費や取材費などがかさみ始め、借金が増えていきました。

 

かかえた借金の総額は300万円近くに

家賃や光熱費等込みで最低でも15万円かかる上、収入がないとあっては、どう節約しても毎月借金は増える一方。

私も仕事の合間を縫ってアルバイトなどを続けていましたが、それでも借金は焼け石に水。

とうとうピーク時には総額300万円近い借金を抱えていました。

 

なんとか自力で返済をしようとフリーランス業とアルバイトの割合を変更し、なるべく稼げるようワークバランスを変えました。

それまで専業主婦だった妻にもパートへ出てもらい、何とか月々の生活費程度は工面できるようになっていましたが、この頃には銀行系カードローンが2社とクレジットカード1社という多重債務状態。

月々の返済も10万円ほどになっており、おおよそ自力での返済は不可能となっていました。

そんな時目にしたのが、債務整理というものです。

 

債務整理を知る

300万円,借金,債務整理

債務整理とは簡単に言えば弁護士によって借金を一元化し、返済を伸ばしてもらうというもの。

ある程度の審査等は必要ですが、ダメ元で申し込んでみたところ実行できるとのことで、藁にもすがる思いで債務整理をしました。

結果として月々の返済額は5万円程度まで抑えることができました。

 

おかげで二馬力で働けば月々少しずつ貯金することができますし、浮いた貯金分を早期返済に回せるようになりました。

現在、ピーク時に300万円だった借金は、残すところ150万円前後まで減らすことができています。

一人では返せないほどの借金を抱えている方、または借金苦に喘いでいる方は、自己破産等を考える前に債務整理を行えないか検討してみることをお薦めします。

債務整理をすれば、自己破産をすることなく借金の負担が楽になる可能性がありますよ。

 

-借金苦, 債務整理
-, , , ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2018 All Rights Reserved.