お金の借り方・心得 教育費

奨学金の完済体験談【30歳で完済した男性】

投稿日:

奨学金の返済が苦しい…という方をよく聞きます。

このページでは、繰り上げ返済をして30歳で奨学金を完済した男性にお話を聞いてみました。

参考になるところが多いです!

30歳で奨学金を完済しました

私は奨学金を借りた子供側の人間です。

30歳となるこの年に完済したところです。

奨学金を借りるようになった経緯からお話します。

私はサラリーマンの父とパート勤めの母の平均的な家庭に育ちました。

また、私には1学年差の弟がおり、年子での塾通いと私立大学入学は経済的に厳しかったため、私の分の学費は奨学金で補うことにしました。

私は医療系の私立大学に入学したため、通常の4年制文系学部の2~3倍の学費が必要であったこともあり、毎月10万円の奨学金を4年間借りることにしました。

 

18歳から借入スタート

大学入学時から借りたので、私が18歳のときから奨学金をかりました。

契約書にサインしたり、叔母に保証人をお願いしたりと手続きしていく中で、「18歳にして大きな借金をかかえることになったんだ…」と覚悟をしたことをよく覚えています。

 

進学先の大学の奨学金制度について

奨学金完済

私は日本学生支援機構の奨学金を借りていました。

進学先にも奨学金制度はありましたが、家庭の収入への条件が厳しく、私は条件に当てはまりませんでした。

よく成績上位者は学費無しになる学校もありますが、私の大学は首席になったとしても学費の減額はありませんでした。

私の進んだ医療系学部の同級生は7割以上が同じように日本学生支援機構の奨学金を受けていました。

やはり医療系は学費・実習費・教科書代など高額なので、医師や高収入の家庭以外の人は奨学金で補わざるをえない状況でした。

また、卒業後は国家資格を得ているはずなので、返済できるあてがあるというのも、奨学金受給者が多い理由のひとつだったと思います。

 

奨学金を借りてよかったこと、悪かったこと(メリット・デメリット)

最も良かったことは、将来の可能性が閉ざされなかったことです。

いくら頭が良くても才能があっても、経済事情によってはその道に行けません。

私は奨学金の助けがあったので、希望の進路に進み、その後国家試験を受けて資格を得ることができ、安定した職業に就くことができました。

その職業で得た収入によって、30歳までに繰り上げ完済することができました。

デメリットは、いくら奨学金とは言えどもやはり借金・ローンには変わりがないということです。

月の返済は私の場合、最低2万5千円程からでした。

仕事に就いているときはそれ程負担には思わず、さらに数万円の繰り上げ返済を続けていました。

しかし、途中で病気によって休職や退職をすることになったとき、返済できるかとても不安になりました。

私の両親は健在で実家に住まわせてもらっており、幸い体調も回復して仕事を再開できたので、そこまでの窮地にはなりませんでした。

しかし、もし両親に頼ることができず、自分も働けない状態になったとしたら…そう考えると怖いです。

 

30歳で完済できたのは明確な目標があったから

奨学金完済

私が30歳で完済を目指していたのは、結婚と結婚による海外移住のためです。

奨学金を残したまま海外移住することはしたくなかったし、リスクが高いからです。

結婚までに奨学金を完済できるか、まだ分からなかった時期は本当にもやもやしました。

完済の見通しがついたときは、雲が晴れたようにとても嬉しかったです

現在は、海外でも結婚後に働けるようさらなる資格も取得することができました。

奨学金は将来の可能性を広げてくれるとともに、時には足枷にもなる諸刃の刃だと感じております。

ただ借りて、学校に通い続けるだけでは損です。

借りた分、それ以上に何かを学校で得てこなければ意味がありません。

奨学金は使い方次第だと思います。

その自覚を親も子供も両方意識しなければ達成できないと思います。

なんとなく奨学金を申し込む同級生が多いから、という安易な気持ちで申し込むのではなく、学費と収入の計算はもちろん、その学校を卒業後に返済の見込みがあるのか、その学校で何が得られるのか、わが子は学校で得たことを倍以上にできる人間なのか将来のことまで綿密に計算してから申し込むことをおすすめします。

 

まとめ

奨学金を借りるなら、安易に借りることなく、将来の完済も考えておくのが重要ですね。

 

少額ですぐに返済できるなら便利なカードローン

当サイト計測の人気順ランキングです。

プロミスとアコムは同時に申し込みがおすすめです。(とくに時間がない急ぎの方)


申込みしやすいと20代の学生など若い方から30代~50代の方にも人気のプロミス。
今なら新規契約キャンペーンで2,000円分の三井住友VISAプリペイドがもらえます。
はじめての方には30日間無利息があるので、短期・少額の借り入れなら絶対プロミスがお得です。
※無利息サービス利用にはメールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。

スマホから最短1時間融資可能!

 


プロミスと同じく人気のアコム。
アコムも初めての方優遇で、30日間無利息です。
アルバイト・派遣の方でも借りやすい。
主婦(収入のある)の方にも人気です。
銀色のシンプルなカードだっから、財布に入れていてもローンカードとわかりません。

即日融資可能!

 

バンクイックお金借りる

若い方から30代40代まで人気の銀行カードローン。
低金利でフリーターでも比較的利用しやすい銀行カードローン。
口座なしでも利用できるので、日本全国多くの方が利用しています。
提携ATMが手数料無料で利用できます。
返済サポートで毎月1,000円からの返済が可能です。

口座なしの銀行カードローン!

 


三井住友銀行カードローンも銀行口座なしで利用可能。
三井住友銀行に口座がある人は、WEB完結で契約可能。
スピーディーな対応が可能な銀行カードローン。
提携ATMが手数料無料で利用できます。

口座なしで利用できる銀行カードローン

 

モビット

10秒簡易審査で早い!
セブン銀行ATMでスマホアプリで入金出金原則24時間可能。
来店不要で即日融資可能。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行口座があればWEB完結で電話なし、郵送なしで借り入れ!

 

 

 

-お金の借り方・心得, 教育費
-, , ,

Copyright© 生活費やローンでお金を借りる※安全に上手に借りれる銀行・消費者金融 , 2018 All Rights Reserved.